番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

アメリカン・パイ(’03年雪組・東特・千秋楽)

ミュージシャンの青年と不治の病を抱えた少女の交流を通して、生と死の意味を描く。萩尾望都の同名コミックを原作にした作品。'03年雪組・東京特別・千秋楽。脚本・演出は小柳奈穂子。貴城けい、山科愛 他。1970年代のアメリカ、マイアミ。ロック・ミュージシャンのグラン・パ(貴城)は、朝食を盗もうとした家出少年を家に引き取るが、その少年リュー(山科)は実は女の子だった。なにも語らず、ドン・マクリーンの「アメリカン・パイ」を歌い曖昧に笑うだけのリュー。そんなリューを、ある日ステージに立たせてみると、堰を切ったように歌い出すが、貧血で倒れてしまう。心配したグラン・パは医者に相談し、そこでリューが実はフランスの葡萄園の娘であり、不治の病で余命いくばくもないということを知る。また、グラン・パに素性を知られたことを知ったリューは、ライバルバンドのリーダー、ジャクスン(壮一帆)の誘いにのって、グラン・パの元を去ってしまう……。

主な出演者貴城けい、山科愛 他

放送日時
2018年01月04(19:30)、27(14:00)

  • 放送ありがとうございます。 投稿者:marino 
    30数年前に読んだ懐かしい「アメリカン・パイ」。宝塚で上演されていたことを知り、リクエストもしてずっと放送されるのを待っていました。随分若くて素敵なグラン・パだな、と思いましたが。貴城さん演じるグラン・パ、山科さんのリュシェンヌは私が原作から感じたもの全てを纏っていました。両親から贈られたベールを着けて語り合う二人の場面が大好きです。本はもう手元にありませんが頭の中でそのページが開き、萩尾望都先生の作品を読み終えたときと同じ気持ちになれた舞台でした。いま一番好きな「ポーの一族」が上演されているので大きな期待が胸に広がっています。明日海さん、花組の皆さん頑張って下さい。
    投稿日時:2018年01月05日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

アメリカン・パイ(’03年雪組・東特・千秋楽)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース