番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

カサノヴァ・夢のかたみ(’94年星組・宝塚)

18世紀、ロココ時代随一の恋の冒険家で、「回想録」が有名なジャコモ・カサノヴァと、ロココの女王と謳われたルイ15世の寵姫ポンバドゥール侯爵夫人の「ありえなかった恋」を描く。'94年星組・宝塚大劇場。作・演出は小池修一郎。紫苑ゆう、白城あやか、麻路さき 他。ヴェネチア共和国。故郷に帰ってきたカサノヴァ(紫苑)は宗教裁判にかけられようとしていた。カサノヴァは語り始める…。20歳のカサノヴァはフランス娘ジャンヌ(白城)に一目惚れ。彼女を連れ出そうとするが、誘拐の罪に問われて逮捕、投獄される。かろうじて脱獄に成功し、ヴェネチアを出る。数年後、放浪の旅を続けるカサノヴァは謎めいたサンジェルマン伯爵(麻路)に出会う。サンジェルマンはカサノヴァを連れ、ウィーンやモスクワなどの宮廷に出入りし、不老の霊薬を供する。パリに入ったカサノヴァは、オペラ座の仮装舞踏会でついにジャンヌに再会するが、彼女はルイ15世(稔幸)の今をときめく寵姫、ポンバドゥール侯爵夫人になっていた…。

主な出演者紫苑ゆう、白城あやか、麻路さき 他

放送日時

  • 初大劇場デビュー 投稿者:すみれん♪
    私が初めて宝塚大劇場デビューしたのがこの作品で、その日は偶然にも録画用の撮影が行われた日でした。
    いつかまた観たいなと思い続けて、この日を待ち焦がれていました!
    投稿日時:2017年06月01日
  • 嬉しい、ノーカット! 投稿者:ゆめみ
    以前、民放で放送されていた「タカラヅカ花の指定席」の映像のようだから、そのときと同じ一時間十分程の短縮バージョンかと思っていたら。何と! ノーカットなんですね! 嬉しいです! 豪華絢爛なコスチューム物で、大好きな作品でしたから。
    主演のシメさん、本当にコスチューム物の似合うかたですね。「星組と言えば、コスチューム物」とよく言われますが、そうした伝統を築き上げた立役者の一人が、このシメさんだったように思います。
    投稿日時:2008年06月12日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

カサノヴァ・夢のかたみ(’94年星組・宝塚)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース