番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

黒い瞳−プーシキン作「大尉の娘」より−(’11年雪組・全国)

ロシアの文豪プーシキン原作の「大尉の娘」をモチーフに、ロシア帝国の圧制下に喘ぐコサック民族の反乱の中、民族と身分を越えた純粋な愛と男同士の友情を描く。'98年に真琴つばさ、風花舞、紫吹淳らの月組により上演され好評を博した作品を、雪組新トップスター音月桂とこの公演よりトップ娘役となった舞羽美海を中心とした雪組で上演。脚本は柴田侑宏、演出・振付は謝珠栄。'11年雪組・全国ツアー。音月、舞羽 他。1773年、ロシア。女帝エカテリーナII世(晴華みどり)が支配する帝国内では、圧政に苦しむコサック民族が反乱の機会を窺っていた。地方貴族の陸軍少尉ニコライ(音月)は、任地ベロゴールスク要塞へ向かっていたが、降りしきる雪で方向を見失ってしまう。夜も更け、従僕(一樹千尋)と途方に暮れていた時、通りがかった浮浪者が二人を宿屋まで案内する。ニコライは礼として自分の上等の外套を差し出すが、彼こそが反乱軍のリーダー・プガチョフ(未涼亜希)だとは知る由もなかった。要塞へ辿り着いたニコライは、連隊長(飛鳥裕)の娘マーシャ(舞羽)に出会い、2人は互いに惹かれ合うが、マーシャは実はコサックの娘だった…。

主な出演者音月桂、舞羽美海 他

放送日時
2017年11月25(14:00)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

黒い瞳−プーシキン作「大尉の娘」より−(’11年雪組・全国)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース