番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

名作の館#15『紫陽の花しずく』

1990年代頃の宝塚バウホール公演の名作を、貴重な映像のダイジェストと、新収録の朗読でご紹介する番組。今回取り上げる作品は、若央りさ主演の江戸影絵『紫陽の花しずく』(1991年月組、谷正純 脚本・演出)。「抜け荷」、つまり今でいうところの「密貿易」を生業とする裏稼業の男たち。そんな彼らがひょんなことから、純愛を貫こうとする若者・富次郎の手助けをするようになる物語です。境遇の違う者たちが、自らの命を投げ打っても主人公を助けようと奔走する様には涙なしでは見られません。原作は山本周五郎で、物語のテーマとなっているのは、「無償の愛」。それは、誰もが持っている、人の本能だと、物語は教えてくれているように思います。今は振付家として活躍する、当時の月組若手男役であった若央と、後に雪組トップ娘役となる紫とものコンビに、真織由季や麻月鞠緒、立ともみ、汝鳥伶、星原美沙緒、箙かおるなど脇を固めるメンバーも豪華!宝塚らしい情感に溢れた作品を、どうぞお楽しみください。(2012年9月初回放送)

主な出演者夕霧らい

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

名作の館#15『紫陽の花しずく』

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース