番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

ベルサイユのばら−オスカル編−('14年宙組・宝塚 アンドレ:緒月遠麻、ジェローデル:朝夏まなと)

1974年の初演以来、絶大な人気と熱狂を生み出してきた、宝塚歌劇の財産とも言うべき作品。様々なバージョンの舞台が作られてきたが、宝塚歌劇団100周年となるこの年は「オスカル編」として、新たな場面を追加し、女性でありながら軍人として生きる男装の麗人オスカルの強い信念を鮮明に描く。アンドレ役を朝夏まなと、緒月遠麻の役替わりで演じられたがこの放送は緒月が演じたもの。脚本・演出は植田紳爾。演出は谷正純。'14年宙組・宝塚大劇場。凰稀かなめ、実咲凜音 他。代々フランス王家を守る役目を担ってきたジャルジェ伯爵家の六女として生を受けたオスカルは、跡継ぎたる男児誕生を待ち望んでいたジャルジェ将軍の意向により男子として育てられる。父の期待どおり凛々しく成長したオスカル(凰稀)は王宮警護を司る近衛隊の隊長を務めていた。しかし、永の栄華を誇ったブルボン王朝も翳りを見せ始め、平民は重税と貧困に喘いでいた。もはや特権階級として安穏と暮らしている場合ではないと考えたオスカルは、国民を守る軍隊である衛兵隊への転属を願いでる。幼き頃よりオスカルに寄り添い支えてきた、オスカルの乳母の孫であるアンドレ(緒月)は、衛兵隊へ転属する彼女の身を案じていた…。

主な出演者凰稀かなめ、実咲凜音 アンドレ:緒月遠麻/ジェローデル:朝夏まなと

放送日時

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

ベルサイユのばら−オスカル編−(14年宙組・宝塚 アンドレ:緒月遠麻、ジェローデル:朝夏まなと)

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース