番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

マイスターの教え#18 星組『鈴蘭 −思い出の淵から見えるものは−』

近年上演された、本公演以外の作品を取り上げ、出演者達の見えざる苦労や工夫、こだわりのポイントなどに着目。専科の“マイスター”と、当時その作品に出演していたゲストとでより深く、作品の楽しみ方を伝授するトーク番組。第18回は、2016年に上演された、星組『鈴蘭(ル・ミュゲ)−思い出の淵から見えるものは−』をご紹介。作・演出は樫畑亜衣子で、中世フランスのとある公領を舞台に、主人公の青年が人との出逢いによって成長していく姿を描いた、宝塚オリジナルの作品です。今回のマイスターは夏美よう、ゲストはヒロイン・エマの叔父にあたるヴィクトルを演じた、瀬央ゆりあです。初めての悪役、しかも人物表現が難しい大きな役に向き合い、果敢に挑んだ、瀬央−。星組への出演が続いている夏美と、宝塚の良さを自分なりに深く考えながら語る瀬央によってくり広げられる、真面目なトークは、納得と聞きごたえ十分です。また、同期主演作でもあり、礼とのエピソードも必見です。今ではもう、少し懐かしく感じられる作品を、特化した役を中心に新鮮に味わいなおし楽しめる30分、どうぞお楽しみに。

主な出演者マイスター:夏美よう/ゲスト:瀬央ゆりあ

放送日時
2017年01月03(24:00)、06(18:30)、10(02:30)、12(11:30)、14(21:30)、19(13:30)、22(08:00)

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

マイスターの教え#18 星組『鈴蘭 −思い出の淵から見えるものは−』

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース