番組詳細

HOME > 番組詳細

番組詳細

名作 ことばの泉#18『皇帝と魔女』

過去の名作を、ストーリー・ナビゲーションを軸に、現存する舞台映像や写真などを織り交ぜご紹介!今回は1962年、白井鐵造作・演出、花組『皇帝と魔女』をお届けします。中国は殷の時代、東西南北に君臨する寿王が、妲己という女性の出現とともに、やがて国家の破滅を招くまでの波瀾に富んだ過程を描いた歴史的大ロマンです。

主な出演者桜路薫、諏訪さき、彩みちる

放送日時

  • 楽しみました。 投稿者:ひろりん
    「皇帝と魔女」
    観たことのない舞台ですが、以前雪組さんで公演された「愛燃える」に似た物語だなぁと思いました。

    彩みちるさんは下級生ながらとてもお上手ですね。

    諏訪さきさんの皇后…なかなか見応え(聞き応え?笑)ありました。

    番組の中で桜路薫さんが
    「ファンの人、嬉しいと思う」と仰いましたが同感です!

    そして。
    桜路薫さん!
    とても良いお声で深くて力強い皇帝と、父親の二役。

    衣装もメイクもなしであの雰囲気を出せるお3人に感服しました。

    出だしはちょっぴり緊張されてたみたいですが(笑)
    そこも可愛い!大好きな雪組メンバーでした!
    投稿日時:2017年06月12日
  • 夢の入り口 投稿者:16歳
    隣の遊園地で遊んでいた時にふと目に入ったポスター歌劇「皇帝と魔女」。当時はチケットの入手も容易く遊園地の延長感覚で観劇した。一幕終了の休憩時間には信じ難いほどの華麗な世界に取り込まれていた。「ちょっと覗いて遊園地に戻る」はずが終演後はすぐには席を立てない感動の中にいた。燃える楼閣の屋台崩しは迫力満点でそこに立つ妲己の赤い衣装が美しく半世紀が過ぎた今も目に浮かぶ。その日から宝塚が生活の一部に。結婚、子育てで劇場から遠のいた時もあったが70歳を過ぎた今も宝塚は美しく懐かしい場所。私の青春そのものだ。ただ「忘れじの唄」などのような純粋な悲恋ものが無くなったのが寂しいが時の流れなのかと思う。
    投稿日時:2017年05月01日

タカラヅカ・スカイ・ステージでは、皆さまからの「ホットボイス」を募集しております。こちらのフォームに、番組へのご感想やメッセージをお寄せください。いただいたご感想やメッセージは全て、担当スタッフが拝見させていただき、今後の番組企画や編成等に活かして参ります。

番組名

名作 ことばの泉#18『皇帝と魔女』

ペンネーム
(全角20文字まで)
タイトル
(全角20文字まで)
コメント
(全角500文字まで)

<ご投稿上の注意>
皆さまから寄せられたホットボイスを、一部、ご紹介させていただくことがあります。楽しいご感想をお待ちしております。なお、ご紹介させていただく際には、文中に記載された個人情報や表現内容等について、編集させていただくことがありますので予めご了承ください。
なお、番組その他に対する要望やお問い合わせ等については、こちらのフォームへの記入に対しお答え致しかねます。「タカラヅカ・スカイ・ステージ カスタマーセンター」まで、直接お寄せいただきますようお願いします。

 

番組検索

作品タイトル
出演者
  • STAR FILEスターから調べる
  • ジャンルジャンルから調べる

今月のスターの出演番組をチェック

  • ステージ
  • オフステージ
  • 公演情報
  • 旅・歴史
  • OGのステージ
  • 今日のニュース